バッグ・財布

ポーター ヴァーヴのおすすめバッグを紹介。オンリーワンの柄の組み合わせを!

porter-verve

 

PORTERを愛してやまない管理人です!

今回はPORTERのVERVE(ヴァーヴ)シリーズの紹介になります。

人と被りたくない…と言う方には圧倒的におすすめできるシリーズです!

 

ポーター ヴァーブ(VERVE)とは

porter-verve

 

PORTERのVERVEシリーズは、タペストリーなどに用いられるゴブラン織りの技術を応用して織り上げた、オリジナルのナイロン記事を採用したシリーズ。

吉田カバンの中でもVERVE(ヴァーヴ)シリーズの特徴は何と言っても自分一つだけの模様の組み合わせという点です。

 

  • 花柄
  • ペイズリー柄
  • 幾何学柄
  • ストライプ柄
  • 平織り

 

以上の計5種類の織り柄をランダムに配置しているので、たとえ同じVERVEシリーズを持っている人がいても、まず模様は被りません!!

 

 

偶然から生まれる無作為な表情、不揃いな柄合わせはユニークな魅力があり、同じアイテムでも1点1点柄の入り方が異なることが最大の特徴です。

引用:吉田カバン

 

吉田カバンの特徴は素材・縫製メイドインジャパン。

日本製はそれだけで安心感が違います。

 

 

 

ポーター ヴァーブおすすめの商品

ポーター ヴァーヴ 2way バックパック

 

【サイズ】約 W290×H510×D280(mm)

【収納口】最大 約 440(mm)

【ハンドル】高さ 約 135(mm)

【リュックストラップ】長さ 約 490~890(mm)×幅 約 25~60(mm)

【重量】約 880グラム

【生産国】日本

【外側】スナップボタン留めポケット(S)×1、ジップポケット(S)×1

【内側】ジップメッシュポケット(M)×1、ベルクロ留めポケット(L)×1

引用:Amazon.co.jp

 

  • VERVEシリーズの2WAYバックパック。
  • 見た目通り収納スペースが大きいので、荷物が多くても安心。
  • その時の気分で手提げとしてもリュックとしても持ち運べる。
  • 開口部も大きく出し入れがしやすい。
  • 外側には小物が収納できるポケットが2つ。

 

開口部はベルトで大きさを調節できるので、荷物が少ないときにも中身がこぼれにくいように工夫されています。

内側にはジップポケットと大きめの隠しポケットがあるので、PCやタブレットの収納もできます。

 

 

ポーター ヴァーヴ トートバッグ

 

収納スペースも大きく使い勝手が良いトートバッグ。

肩に掛けるのもカンタン。

小旅行にもピッタリ。

 

 

ポーター ヴァーヴ ポーチ

 

PORTER VERVEシリーズのポーチ。

小物入れとしても、持ち歩き用のハンドバッグとしてもおしゃれに使えます。

柄の組み合わせが本当に素敵です。

 

 

ポーター ヴァーヴ ポーチその2

 

こちらは筆箱サイズのスクエアポーチ。

先ほどのポーチに比べてマチがあり、雑貨をさっとまとめることができます。

ガジェットケースや化粧品などを入れるポーチとしても使えますね。

 

 

 

ポーター ヴァーヴ|まとめ

以上、PORTERを愛してやまない管理人からのVERVEシリーズの紹介でした!

 

VERVEシリーズは個人的にいくつか購入したのですが、なんといっても5種類の柄の組み合わせがとても綺麗で思わず見とれてしまいます・・・。

 

気になった方は絶対チェックしてみてくださいね。

 

 

-バッグ・財布
-

Copyright© ポーターLOVER , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.